© 2019 Museum furin-an

木村 英輝

Hideki Kimura

木村英輝(きむら ひでき)

1942年大阪府出身の壁画家。京都市立美術大学(現:京都市立芸術大学)卒業後、同校非常勤講師。ロックイベントプロデューサー、デザイナーとして活躍。 1984年国際伝統工芸博、1994年建都1200年広場をプロデュース。2001年還暦を目前に、壁画家として再出発。京都市内各所のレストランなどの壁画を手がけ、3年目には、天台宗青蓮寺門跡襖絵の大作に挑む。2006年サミット京都誘致大懸垂幕、2007年京都市動物園、2009年関西国際空港での創作。2012年観光庁「Japan Thank You.」キャンペーン、TBS テレビNEWS23Xのセット、今年1月、日本橋高島屋80周年襖絵など多岐にわたる 。著書に画集「生きる儘 自然の成り行き 木村英輝画集」(淡交社、2006年)など。

木村英輝オフィシャルサイト
KI-YAN STUZIO

​画歴DownLoad